プロフィール

はじめまして、せどラボドットコム管理人の「れいじ」と申します。

せどり、ブログ運営、ネット販売コンサルなどの事業を行っています。

この記事では自己紹介として、僕がどのようにしてせどりを知ったのか。またどんな思いを持ってこのブログを運営しているかをお伝えします。

ビジネス略歴 
2012年せどりと出会う
2013年せどりを組織化。ブログの運営を開始
2014年メルマガ運営を開始。無料レポート発表
2015年コンサルを開始。法人化。せどり教材を発売
2016年せどりスタイルを電脳オンリーに変更
2017年せどり以外のサイト運営を開始
2018年ブログ運営支援サービスを開始

せどりと出会う前(サラリーマン時代)

大学を卒業後、とある企業に就職して働いていました。

毎日満員電車で通勤し、月曜から金曜まで働くごく普通のサラリーマンです。

堅い業種で、安定していて良かったのですが、その分仕事は厳しく、この頃は常に

「早く金曜の夜になってくれ!!」

という気持ちだけで生きていました。

今は独立し、ネット関係の事業ばかりなので、曜日の感覚が完全に無くなりました。

サラリーマン時代のような気分の浮き沈みはありません。(金曜日の開放感も無くなりました。笑)

僕が就職した頃は景気が良く、新卒の大量採用が行われて同期が200人以上いました。

飲みに行ったり、遊びに行ったりと、同期たちとは仲良くやっていましたが、後々は厳しい出世レースでライバルになります。

バリバリ働いて差をつけてやろうと内心では意気込んでいました。

やっぱり男ですし、サラリーマンになった以上はそれなりに出世したいじゃないですか。

でも、なかなか上手くはいきませんでした。

努力ではどうにもならない事がある

世の中、努力ではどうにもならない事がありますよね。

理不尽だと思いつつも、ただ成り行きに身を任せるしかない。

あなたも人生でこんな状況に出くわしたことが一度はありませんか?

僕の場合は、就職してから半年ほどで早くもこの場面がやってきました。

 

はい。

 

体を壊しました。

完治しないやっかいな病気です。

治療しながらの勤務になるため、主要な仕事からは外され、出世の道は断たれました。

あんなに意気込んでいたのに、同期で一番最初に脱落してしまったのです。

これは本当にショックでしたね。

今でもたまに会社員時代の夢を見ることがあります。

通院しながらも何とか働き続け、手術のために休職もさせてもらいましたが、バリバリ働くことができる状態にはなりませんでした。

頑張りたい気持ちはあるのですが、体がついてきません。

出世という目標もなくなり、同僚や上司に迷惑をかけているような気持ちが日に日に強くなり、会社を辞めることにしました。

次の仕事のあては何もありませんでした。

せどりとの出会い

会社を辞めてから、将来についてかなり悩みました。

当時は事業を立ち上げて独立するなど全く想像しておらず、普通に転職するつもりだったからです。

しかし、転職活動にあたって、通院や勤務地の制限は大きなハンデキャップでした。

結果、数ヶ月間ニート状態となります。

完全に無収入となり、また高額の薬と通院費で毎月に6万円以上はかかっており、貯金はガンガン減っていきます。(3割負担で6万円以上です。やばすぎます。)

 

「このまま職歴の空白期間が長くなるとマズイ。」

「ひとまずバイトするか?でも一度フリーターになったら一生そのままかも…。」

 

とにかく毎日不安でいっぱいでした。

もはや安定がどうのとか、世間体がどうのとか、などと悠長な事を言っている場合ではありません。

かと言って体調は万全ではありませんし、転職活動において特にアピールできるポイントもありません。

 

「会社に行かずに収入を得る方法はないのだろうか?」

 

いつしか、そんな事を真剣に考えるようになっていました。

いよいよ貯金も底が見えてきたある日、部屋を片付けていたら仕事で使っていた専門書が出てきました。

もう使うことはありません。

少しでも生活費の足しにしようと、ふとそれらの本をAmazonに出品しようと思いつきます。

Amazonのサイトの説明に従って見よう見まねで出品。

今思えば、商品の説明も、価格設定もめちゃくちゃでした。

しかし。

 

なんと2時間もかからずに全て売れてしまったのです。

 

これには衝撃を受けました。

たった2時間で1万円以上の収入になったのです。

謎のブログに出会う

驚いて調べて見ると、あるブログにこう書いてありました。

  • そのビジネスは「せどり」という名前であること
  • 誰でも簡単に少資金で始められること
  • 独立して生計を立てている人も多くいること

正直に言いましょう。

 

メチャクチャうさんくさいと思いました。

 

せどりをやった事がない人の大半はそう思うでしょう。

ある意味その感覚は正しいです。笑

実際うさんくさい情報も多いです。

とはいえ、僕は追い込まれていました。

もし、仮にそのブログで書かれていることが本当だとしたらどうでしょうか。

  • 初期資金が少なく済む
  • 会社に行く必要がない
  • 体調が悪い時は自分のペースで休める

 

僕にぴったりの仕事です。

他に思いつくこともないので、試してみることにしました。

每日取り憑かれたようにブログや無料レポートを読みあさっては、見よう見まねで実践。

次はなけなしの貯金をはたいて教材やツールを買って実践。

とにかく必死でした。

たくさん失敗しましたが、目の前の状況を良くしたい一心でどうにかここまでやって来ました。

実際にやってみたから言えることですが、せどりで稼げるというのは本当です。

専業で生活していけます。

電脳(ネット)仕入れなら、完全在宅で行えます。

せどりを起点に様々なビジネスを展開できます。

あの時、ブログを信じて本当に良かったです。(そのブログは閉鎖したようで残念です。)

このブログで伝えたいこと

1.自力でお金を稼いで自立できるということ

人はみな、衣食住をはじめ、生きていくのにお金がかかります。

資産家の家に生まれた人など、中には働かなくても行きていける人もいますが、このブログを読んでいるあなたはたぶん違うと思います。

「毎月もう1万円、いや5千円でもお金があったら…。」

多くの人がそう言います。

しかし、現実にはなかなか上手くいきません。(だからこのブログを見ているのだと思います。)

とりわけ、

  • 病気や障害がある
  • 社会経験が無く、面接に通らない(引きこもり、ニート)
  • 育児や介護で、勤めにいけない
  • 定年退職したが年金が少ない

 

など、就職、あるいは再就職するのが難しくて困っている人はたくさんいます。

僕は病気というパターンでしたが、再就職が難しい事情があったので、この手の不安はよく分かります。

もっと雇用の流動性が高まり、一度レールを外れた人でも簡単に再就職できる社会になれば、それに越した事はありません。

しかし仮に実現するとしても何十年か先、あるいは生きている間にはそうならない可能性だってあります。

ですから、

就職しなくてもお金を稼いで自立する具体的な方法を伝える為に、ブログを始めました。

本業がある方でも、副収入があれば、生活にゆとりが生まれるのでは無いでしょうか?

家族で外出したり食事するには月に5万円もあれば十分ですし、それを数ヶ月間貯めれば海外旅行にだって行けます。

子供の教育資金にあててもいいし、将来に備えて貯金する事だってできます。

その程度の金額であれば、かなり短期間で稼げるようになります。

今や副業せどりが本業の収入を上回る人もたくさんおり、専業であれば年収1,000万円以上稼ぐ人もいます。

作業をマニュアル化し、外注することで、ほとんどほったらかしで稼ぐ仕組みを作った人もいます。

せどりのスキルを身につけた上で、さらに組織化や情報発信と組み合わせれば、会社勤めよりも少ない労力で同じだけ稼ぐことができます。

事実、僕はこのブログ以外にもブログやサイトを作って収入源を構築していますし、そこからの集客でコンサルの仕事も受注しています。

一度構築した収入源からは、簡単なメンテナンスをするだけで今後何年も収入がもたらされます。

僕がやっているビジネスに特別な資格や能力は必要ありませんし、努力すればその分ダイレクトに収入に結びつきます。

収入と時間を自分でコントロールできるようになって、今よりも楽しく生きる人が増えればとても嬉しく思います。

まずはせどりで1から稼ぐ知識とスキルを養いましょう。

2.再現性の高いノウハウ

せどりで稼げるようになってから、「教えてほしい」と言われる事が増えました。

初心者はもちろん、すでにせどりに取り組んでいる方でも、思うように稼げていない人が多いです。

初期段階でノウハウやサポートを受けることで、その後の成功率は飛躍的に高まります。

そこで、これまでの経験を基に、せどりに関する情報やサービスを提供すべく、ブログを立ち上げました。

今後もブログやメルマガでの情報提供、コンサを通じてたくさんの方を成功へと導きます。

せどりを5年以上続けて、今感じること

早いもので、せどりを始めてからあっという間に5年以上が経ちました。

数え切れないほどのトライ&エラーを繰り返しながら、どうにかこうにかやってきました。

僕がせどり事業に参入した2012年当時と比べて、eコマース市場は急速に拡大しました。

スマホが急速に普及し、フリマアプリなど新しく個人が売買できるサービスも充実し、より手軽に、誰でもネット販売を開始できる環境にあります。

しかし同時に、ライバルは増え、レベルも上がったように感じます。

各サービスの規約も複雑になり、いい加減な販売者に対する消費者の目もいっそう厳しくなっています。

この中で戦っていくためには、より多くの知識とテクニックを駆使し、かついっそう誠実な態度で取り組む必要があるでしょう。

短期間で効率的に知識とテクニックを獲得できるように、経験から学んだことをこのブログでお伝えします。

正しい情報があれば、僕のように苦労をせずとも、もっとスムーズに成功できるはずです。

これからせどりを始めるあなたへのメッセージ

僕には特別な能力はありませんし、ごく普通の人間です。

ですが、せどりと出会った事で人生が大きく変わりました。

きっかけはあの日、Amazonで本を売ってみた事です。

その程度の小さな行動で人生は大きく変わります。

いつかやる。いつかやる。

と先延ばしにすれば、時間はすぐに過ぎ去ってしまいます。

僕もあのままニートだったかもしれません。本当に1年や2年なんてあっという間です。

ですから、

人生を変えたいと望むなら、今すぐに行動を起こしてください。

はじめの一歩は、ほんの小さなことでいいのです。

行動を起こして、より良い人生を送っていただけるよう、応援しています。

最後に

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

最後に、いつもお伝えしている僕の好きな言葉で長い自己紹介を終わりたいと思います。

 

【行動だけが未来を変える、今の自分を超えて行け!】

 

それでは。

コメントは受け付けていません。