【Amazon】出品許可申請の手順│規制ブランド一覧と解除方法

Amazonでは、カタログが登録されていても、許可をとらないと出品できないカテゴリー、ブランド、商品があります。本記事では出品許可申請の手順を解説します。

出品許可申請は大口出品者のみが可能です。まずは大口出品に切り替えて出品許可申請をしてください。

Amazonセラーセントラルにログイン→設定→出品用アカウント情報→ご利用のサービ→Amazon出品サービスを「大口出品」に変更

出品許可が必要なカテゴリー 

現在、出品許可が必要なカテゴリーは

  • Amazon限定商品の出品
  • イタリア製品
  • ストリーミングメディアプレイヤー

となっています。以前はジュエリーと時計の出品にも許可が必要でしたが、現在は許可不要で出品できるようになりました。なお、一部の出品者はDVD・ビデオ・ブルーレイのの出品にも許可が必要です。

Amazon限定商品の出品許可申請方法

Amazon限定商品を出品するには、こちらのガイドライン(日本語)にある手順に従って申請してください。

イタリア製品の出品許可申請方法

イタリア商品の出品許可申請方法はこちらのページからご覧ください。

ストリーミングメディアプレーヤーの出品許可申請方法

  1. 申請フォームをダウンロードし、情報を入力
  2. セラーセントラルで、在庫 → 商品登録の順にクリック
  3. 出品するASINを検索
  4. 検索結果で、ASINの隣の「出品制限が適用されます」というリンクをクリック
  5. 出品許可申請ボタンをクリックし、申請手続きを開始
  6. 入力した申請フォームをアップロード

申請フォームをAmazonが審査し、許可が与えられます。

出品制限があるブランドの許可申請方法

カテゴリーの他にも、ブランドごとに出品許可が必要な場合があります。

基本的に、対象ブランドの商品を仕入れた際の請求書を提出する必要があります。

ブランドの出品許可申請方法

商品登録で、該当ブランドの商品を検索、出品許可申請ボタンをクリック

必要な書類を準備し、アップロードします。

メーカー、または卸業者が発行した請求書を使う場合の条件は次の通りです。

  • 2018/06/13以降(180日以内)
  • 出品者の名前と住所が含まれている
  • メーカーまたは卸業者の名前と住所が含まれている
  • 合計10点以上の購入を表示
  • 価格情報を省略(任意)
  • Amazonが申請時に通知された企業に連絡し、提出書類を検証する場合があることをご了承ください。

ブランド自身が発行した正式な書類を使う場合の条件は次の通りです。

  • 2018/06/13 (180 日以内) 以降の日付け
  • 出品者の名前と住所が含まれている
  • ブランドの名前と住所が含まれている

書類をアップロードすると、Amazonによる審査が始まります。審査で認められれば、該当ブランド商品の出品許可が与えられます。

※必要な書類を揃え、条件を満たしていても、Amazonでの販売実績がないと審査に落ちる場合があります。

出品制限があるブランド一覧

以下に出品許可が必要なブランドをまとめます。出品者の実績にによって、許可なく出品できる場合や、申請に請求書などが不要な場合があります。

出品制限があるブランドは変動しているので、一度不許可になった場合でもしばらく経ったら再度チャレンジしてみましょう。

音楽・映像

  • ポニーキャニオン
  • ビクター
  • 東宝
  • コロムビアミュージックエンタテイメント
  • ウォルトディズニージャパン

家電・雑貨

  • APPLE(アップル)
  • BenQ Japan(ベンキュージャパン)
  • BOSE(ボーズ)
  • BROTHER(ブラザー)
  • CANON(キャノン)
  • CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
  • CASIO(カシオ)
  • DJI(ディー・ジェイ・アイ)
  • EPSON(エプソン)
  • ELECOM(エレコム)
  • Ergobaby(エルゴベビー)
  • FUJIFILM(富士フイルム)
  • GOPRO(ゴープロ)
  • Hoppetta(ホッペッタ)
  • Microsoft(マイクロソフト)
  • NIKON(ニコン)
  • OLYMPUS(オリンパス)
  • PANASONIC(パナソニック)
  • PENTAX(ペンタックス)
  • RICOH(リコー)
  • SIGMA(シグマ)
  • SONY(ソニー)
  • TAMRON(タムロン)
  • ショップジャパン
  • コールマン
  • 象印
  • サーモス

アパレル

  • A BATHING APE(ア・ベイシング・エイプ)
  • Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)
  • adidas(アディダス)
  • BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
  • BURBERRY(バーバリー)
  • CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)
  • CANADA GOOSE(カナダグース)
  • CHAN LUU(チャンルー)
  • Chloe(クロエ)
  • Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)
  • COACH(コーチ)
  • Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)
  • Dior(ディオール)
  • Dunhill(ダンヒル)
  • Ed Hardy(エド・ハーディー)
  • emu(エミュー)
  • FENDI(フェンディ)
  • FJALL RAVEN(フェールラーベン)
  • Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)
  • GOYARD(ゴヤール)
  • GUCCI(グッチ)
  • GUESSS(ゲス)
  • HUNTER(ハンター)
  • IL BISONTE(イル・ビゾンテ)
  • LeSportsac(レスポートサック)
  • LONGCHAMP(ロンシャン)
  • LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
  • MARC BY MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)
  • Mila schon(ミラ・ショーン)
  • MINNETONKA(ミネトンカ)
  • MONCLER(モンクレール)
  • NEW BALANCE(ニューバランス)
  • NIKE(ナイキ)
  • Orobianco(オロビアンコ)
  • PANERAI(パネライ)
  • Paul Smith(ポール・スミス)
  • Polo Ralph Lauren(ポロ・ラルフローレン)
  • RAY-BAN(レイバン)
  • Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)
  • TATRAS(タトラス)
  • TIFFANY(ティファニー)
  • TOD’S(トッズ)
  • TOMS SHOES(トムスシューズ)
  • TORY BURCH(トーリー・バーチ)
  • Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)
  • VANS(ヴァンズ)

ホビー・その他

  • アンパンマンシリーズ
  • ガンダムフィギュアシリーズ
  • グッドスマイルカンパニー
  • ジブリシリーズ
  • たまごっちシリーズ
  • トミカシリーズ
  • トーマスシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • プラレールシリーズ
  • ぽぽちゃんシリーズ
  • リカちゃんシリーズ
  • レゴシリーズ
  • プリキュアシリーズ
  • 仮面ライダーシリーズ

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

Amazon
この記事を書いた人
れいじ

物販7年目。中古/新品、在庫/無在庫、国内/海外など手法にとらわれずにオールジャンルで展開。法人化し、現在は物販に加えて、情報発信やウェブ制作、コンサルティングなど事業を拡大中。

れいじをフォローする
せどりブログはせどラボドットコム
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました