スポンサーリンク

アマゾンマーケットプレイスの注文キャンセル方法【自己配送】

注文キャンセル
アマゾンマーケットプレイスで販売していると、お客様からキャンセル依頼が来ます。

そこで今回は、キャンセル方法を解説します。

自己配送とFBAの違い

FBAで販売している商品は、お客様が自分で注文キャンセルすることができるため、こちらで対応すべきことは特にありません。

しかし、自己配送の場合はお客様が自分でキャンセルできないシステムなので、依頼があれば、こちらでキャンセル対応する必要があります。

せっかく売れたのに、キャンセルされるとガッカリしてしまいますが、次回また購入してくれるかもと割り切って素早く対処しましょう。

キャンセル手順

セラーセントラルにログイン→「注文管理」→「注文キャンセル」

注文キャンセル

「キャンセル理由」を選択→「送信」

注文キャンセル2

キャンセル理由は下記のように選べばOKです。

  • 在庫なし:注文された商品がなく、発送できない場合
  • 購入者都合のキャンセル:こちらに責任のない理由でキャンセル依頼があった場合
  • その他の理由:どのキャンセル理由にもあてはまらない場合
  • 価格設定の誤り:誤って設定した価格で注文が入った場合
  • 発送先住所に配送不可:住所不備で発送できない場合(例:住所の番地抜け等)
  • 購入者からの交換依頼:購入者から商品の交換依頼があった場合

※「購入者都合にあたる理由」以外を選ぶと、出品者パフォーマンスがマイナスされるので、購入者都合の場合は必ず購入者都合のキャンセルを選択しましょう。

「はい、注文をキャンセルします」をクリック

注文キャンセル2

以上で注文キャンセルは完了です。

注文キャンセルした商品は速やかに再出品しましょう。

では最後までお読み頂きありがとうございました。

Amazon
スポンサーリンク
この記事を書いた人
れいじ

物販7年目。中古/新品、在庫/無在庫、国内/海外など手法にとらわれずにオールジャンルで展開。法人化し、現在は物販に加えて、情報発信やウェブ制作、コンサルティングなど事業を拡大中。

れいじをフォローする
れいじをフォローする
せどりブログはせどラボドットコム
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました