スポンサーリンク

【Amazon】自己配送の注文処理方法│納品書と出荷通知の扱いについて

めでたく注文が入ったら、速やかに出荷しましょう。

自己配送の受注後処理を解説します。

受注後の処理

受注後、以下の処理を行います。

  • 納品書の印刷
  • 商品のピッキング
  • 梱包
  • 集荷手配
  • 出荷通知の送信

納品書の印刷

セラーセントラルより「未出荷」の商品を表示して納品書を印刷します。

納品書印刷

納品書印刷

商品のピッキング

納品書の商品をピッキングします。

スムーズに探せるよう出品時にSKU番号で管理する事が必要です。

梱包

納品書と商品を梱包します。やり方は下記記事を参考にして下さい。

商品の梱包方法【自己配送】

集荷手配

お使いの配送会社に集荷の手配を行います。

毎日出荷がある場合は集荷の時間や、土日祝の扱いなどを配送会社と打ち合わせておきましょう。

出荷通知の送信

集荷手配が終わったら出荷通知を送信しましょう。

追跡番号がある配送方法を選択した場合は追跡番号の入力も忘れず行います。

出荷通知送信


出荷通知送信


出荷通知送信

以上で出荷手続きは全て完了です。

最後に

基本的には簡単な処理ですが次の点に注意が必要です。

  • できるだけ速く出荷する
  • 出荷通知を送信し、お客様に出荷が完了したことを伝える

代引きの場合を除いて、未出荷の商品は既に支払いが完了しています。

ですから、お客様は商品が届くのを待っている状態なのです

Amazonマーケットプレイス規約では、注文後2営業日以内に出荷すれば
良いことになっていますが、出来る限り速く出荷しましょう。

お客様はこの2営業日ルールをほぼ間違いなく知りません。

低評価を付けられてしまうと、削除してもらうのが大変なので、初めから迅速に発送するのが賢明です。

副業で迅速な出荷が難しい場合は、必ずFBAを利用するようにしましょう。

FBAへの出品・納品の手続きは以下の記事をご覧下さい。

参考記事

【Amazon】商品の出品方法(1点ずつ出品)
仕入れた商品は、出品して初めてお客様から見えるようになります。 速やかに出品を行い、いつでも商品が売れる状態にしましょう。
【Amazon】商品の出品方法│エクセルファイルで一括出品編
アマゾンセラーセントラルからダウンロードできるエクセルファイルを使って一括出品する手順を紹介します。 はじめに アマゾンマーケットプレイスへの出品方法は4種...
【Amazon】FBAフルフィルメントセンター(FC)の住所・電話番号一覧
フルフィルメントセンター(FC)の住所・電話番号 各フルフィルメントセンターの住所は表の通りです。 電話番号は…

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

販売
スポンサーリンク
この記事を書いた人
れいじ

物販7年目。中古/新品、在庫/無在庫、国内/海外など手法にとらわれずにオールジャンルで展開。法人化し、現在は物販に加えて、情報発信やウェブ制作、コンサルティングなど事業を拡大中。

れいじをフォローする
れいじをフォローする
せどりブログはせどラボドットコム
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました